岩井千怜選手

岩井選手が2週連続優勝しましたね。
おめでとうございます。

でも渋野選手や笹生選手の良いところまでのレベルではない。

やはり振っていく方向があまり良くない。

ただフィニッシュはしっかりとまれるし、
体感をしっかりしているから軸はしっかりしているかな。

姉妹弟でトレーニングをしている風景を見ました。

わりと良いトレーニングはしてるかも。
少なくともマシンを使ったウェイトトレーニングはしていないのかな。

良いところだと思います。

バッティングをトスバッティングを練習場でしていました。
女子としてはかなり良い打ち方。

かなり運動神経が良いようですね。
それは小さいこれから教えているゴルフを教えているコーチがこの子達ほど運動神経が良い選手を見たことがないと言うことを言っておられました。

ただやはりバッティングももう少し打っていく方向を考えた方がいいかも。

ただ重たいものを振ると言うだけの練習になっているのかな。

あのバッティング練習をしていると、
今のようなゴルフスイングになり、
振っていく方向が良くない。

後藤先生が教えるバッティングをすると、
この子たち、
おそらく大化けする。

もしかしたら渋野選手や笹生選手レベルまでなれるかも。

少なくとも古江選手ぐらいには必ずなれそうですね。
今後のが楽しみの選手ではありますが。
どうなっていくのでしょうか。

関連記事

  1. パターの打ち方

  2. 2022 ドラストゴルフスコットランド女子オープン 優勝 古…

  3. 石川遼選手

  4. 2023 ハワイアンオープン 松山英樹選手

  5. 後藤修氏の理論「切り返しについて」

  6. 田中投手と菅野投手

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA