上沢直之投手

上沢直之投手が、
デビュー戦で2回無失点、
ヒットを1本も許さずと言う
快挙を成し遂げました。

上沢投手の投げ方、
割と左腕が良い。
縦に使えている。

もう少し上にあがれば良いが。

左足を下ろすところも割といいかな、
フィニッシュも100点でないにしても、割と良い。

ただやっぱりもう少しキレが欲しい。

ゆっくり投げるのも良いが、
ゆっくりの中でもキレは作れる。

このままだと、
慣れられてしまうと、
打たれてしまう、
通用しなくなってしまう。

ってずいぶん前に書いてたら、
もう次の試合で打たれてマイナー落ちですね。

ちょっとあの状態では、
メジャーリーグでは厳しい感じですね。

関連記事

  1. ストレートボールの回転数

  2. 今永昇太投手

  3. ショートアーム投法 右肘靭帯

  4. 阪神タイガース 才木浩人投手

  5. ストレートのボールの回転数2

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA