大谷翔平選手

2日続けての投稿です。

大谷翔平選手の調子がなかなか上がったり上がらなかったり。
でも、ホームランが1本出てからはかなり調子は上がってきた。

打率は出ていますね。

ホームランが出ない。
でも昨日、3号打ったかな。

ただ体が開いていますね。

それはキャンプの頃から気になっていたのですが、
レフトに打った第3号ホームランも
フェンスギリギリかな。

ライトに打ったホームランも片手でスタンドまで持っていったと話題になりましたが、
体が開いているからファールゾーンに切れそうになる。

それを左手を離して防いだという感じ。

左手を離して打ったのに、
ライトポールギリギリのところに入ったでしょうか。

あれ左手を握っていたらファールになっていたかも。

第3号ホームランは

ポップフライのようなあたりでホームランにしちゃう。

第2号、第3号ホームランの
大谷選手のパワーには驚かされますが、
打ち方としては?

大谷選手の本当の実力なら、
もっと大きいホームランを打てそうなのですが。
体が開いているから、レフト方向にパワーを出せない。
まだボールに100%のパワーが伝わってないですね。

昨年キャッチャーミットがよく大谷選手のバットに当たった、
打撃妨害がよく出ましたが、
あの時は体を開いていなかった。

このブログにも書いていると思います。

イチロー選手の域に達していたかのかなと言う位でしたが、
今年はちょっと体が開いています。

だから、
フィニッシュでよく形が崩れる。
それはキャンプの時からそうですね。

今年は打者専念、去年より良い成績を残すのかもしれないし、残さないのかもしれない、
そこはわからないですが、
去年の絶好調の時よりは打撃フォームが良くないですね。

大谷選手の事ですから、
また調子を戻してくれるとは思いますが。

ただちょっと面白い練習をしていたみたい。
クリケットのバットで練習。
その話は後日します。

関連記事

  1. 阪神タイガース 才木浩人投手

  2. 上沢直之投手

  3. 大谷翔平選手

  4. 先を切ったバット

  5. 佐々木朗希投手

  6. 佐々木朗希投手

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA