笹生優花選手について

TOTOジャパンクラシックは笹生優花選手が2位に入りました。

最終日で9アンダー、凄いスコアですね。

今回の大会はバーディー合戦になりましたが、それにしても凄いスコアだと思います。
2勝してからあまり目立った成績はなかったですが、今回は良かったです。

ただ笹生選手もスイングをだんだん崩しているように見えます。

2勝した頃のスイングの良さはなくなっているように見えます。

今回はよかったものの、これが安定するのかどうか、これからどういう成績になっていくのか。
スイングを直さねば、今のままではだんだん成績が落ちてくるような気がします。

しかし、修正したいところがあるにせよ、この年でこのスイングができるというのは凄い。とてつもなく才能のある選手です。

今後もっと良いスイングになって、更なる活躍をしてほしいものです。

現在はあの2勝した頃よりもスイングは良くないですね。
頑張ってほしいと思います。

関連記事

  1. 後藤理論

  2. 石川遼選手

  3. ジョーダン・スピース選手

  4. 佐々木主浩投手

  5. 東建ホームベートカップ 優勝香妻陣一郎選手

  6. ウェッジについて

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA