松山英樹選手⑩2021ソニー・オープン・イン・ハワイ

松山選手の今シーズンが始まりましたね。

ソニー・オープン・イン・ハワイ
2日目でしたか?
ハーフ28というスコアも出ていましたが、最終的には19 位タイだったでしょうか。

「パターが普通に戻れば」と言う言葉を使っておられましたが、パターが良くなかったようですね。
後藤理論ほど、パターの理論が奥深いものはないと思いますが、パターが入る形、パターが上手い方の共通する形というものがあります。

まだ松山選手はその形になっていないですね。
そしてゴルフはパターが基本になってきます。

パターが入るということが大前提です。

パターが入る打ち方でショット、ドライバーも打つと言うことが大事になります。
だからショットがいいと言うことも大切ですが、やはりパターが入るということが大切になってきます。

関連記事

  1. 黒田博樹投手

  2. 五十嵐亮太投手

  3. パターの打ち方

  4. 頭の位置

  5. 円運動と線運動

  6. ホールインワン

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。