9月10日 後藤修先生の命日

9月10日は後藤修先生の命日です。
もう2年になります。  

私には世の中に、
偶然などはないと思っていて、
必然だと思っています。

2年前の8月のお盆に、
千葉の後藤先生のところに行きました。

その時から後藤先生の体の調子はあまり良くなかったのですが、
私も忙しく、月に1度はできるだけ行くようにしていたのです。

この日も先生は私たちに話を、レッスンをしてくれました。

そして初めて、初めて、
私に、
「野人のスイングを直してみろ」と言われたのです。

私が野人君のスイングを直すと、
「おー。よくなってるよ」と言われ、
私のスクエア打法のイメージと、
後藤先生のスクエア打法のイメージが一致していると少し確認できた瞬間でした。
そしてこの時に気づくべきだったのかもしれません。
これがもしかしたら後藤先生と会える最後になると言うことを。
そして、
今度は9月15日に来ますと言うことを後藤先生に伝えて帰りました。

2年前の9月10日、昼間に、
野人君から
「後藤先生のことでお話があります」と電話があり、
私は当時24時過ぎまで毎日仕事をしていたので、
24時を過ぎてから電話してくださいと言うことを伝えました。

こんな電話がかかってきた事は無いので、
何かなぁとも思いましたが、
あまり気にも留めず仕事をしておりました。

24時を過ぎてから電話がかかってきたときに、
野人君が
「後藤先生が亡くなりました」と言われ、

「えっ」と言ってびっくりしてなかなかが言葉が出なかったのを覚えています。

奇しくも9月11日は私の誕生日で、
私の誕生日の日になってすぐに聞いた後藤先生の訃報。

この日に後藤先生の訃報を聞くとは思ってもおらず、
後藤先生に、
お前は生まれ変われ、もっとしっかりしろとと言われているような気がしました。

後藤先生は付き添いの方とお話をされているときに、
すうっとしゃべらずなくなって息を引き取っていったみたいです。

この年は大きな台風が、
日本に大きな被害をもたらし、
千葉県でも大きな被害を受け、
ゴルフ練習場のネットを立てている支柱が倒れて家を壊したことがあった、
千葉県で停電が何日も復旧しなかった年です。

その停電のせいで、
後藤先生のお葬式がすぐにできず、
すぐに日程が決まりません。
停電の復旧状況を見てと言うことだったのでした。

数日経ってお葬式の日程が決まったのが、
奇しくも私が千葉に、後藤先生に会いに行く日になっていた9月15日がお葬式の日になりました。

この世の中には偶然がなく、必然しかないと私は思っています。
私はいつも後藤先生にお会いできるのを楽しみにしていたのですが、
9月15日に、
亡くなられた後藤先生とお会いするとは微塵も思っていなかったし、
まだまだ長生きしていただけると、
ご指導いただけるものと思っておりました。

9月15日にお葬式が決まったことで、
私は仕事上の誰にも迷惑をかけることなく、
後藤先生にお会いでき、お葬式に参加することができたのです。
後藤先生がその日にお葬式をしてくれたのと私は今でも感じております。

9月15日の朝4時ぐらいに後藤先生が、
晩年暮らした自宅、練習場につき少し仮眠をとっていると後藤先生が自宅に戻ってこられたときの悲しさ、絶望感は今でも忘れられません。
後藤先生との時間は永遠に続くものだと思っていたのかもしれません。
思ってもいなかった死に別れ、
以前にも書きましたが、
後藤先生は死に別れが一番、絆が強いんだぞと言う事は言っておられました。
それでも辛すぎます。

この日は、
火葬場に着いても停電が完全復旧と言うわけではなく、
エアコンが使えない状態で、
残暑残る暑い日でしたが、
私たちが食事をしていると急に停電が復旧エアコンが効くようになりました。
これも、後藤先生の神通力!!

最後の別れを無事済ませ、
でも、やはり、なぜと言う思いがあり、
後悔の念が湧いてきました。

後藤先生のその時間をもっと大切にしなければならなかったなぁと。
失ってみてやはり人は気づくものです。

後藤先生とは約束しています。
来世でももし、
私がゴルフができる環境にいたのなら、
生まれてくることができたならゴルフを教えてくださいと。
今度はもっとゴルフの上手い選手になって後藤先生を喜ばせたいと心に誓っています。

関連記事

  1. マイノリティー、タイガーウッズ選手、笹生優花選手

  2. 2021年マスターズ3日目を終えて

  3. 松山英樹選手6

  4. 大谷翔平選手の申告敬遠

  5. 松山英樹選手⑩2021ソニー・オープン・イン・ハワイ

  6. 稲見選手の飛距離アップ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。