ミヤギテレビ杯 渋野日向子選手

最近やはり渋野選手の調子が良くないですね。

頑張ってほしいと思うのですが。

あまり調子が良くないのに、今でも笑顔を保つところなど、本人も辛かったりするのかもしれませんが、すごく頑張っていると思います。

スイングが一段と固まってしまいました。

固まる、体が硬くなる、筋肉の遊びが減る。
トップがコンパクトでどんどん固まっていくのがわかります。

石川選手もそうですが、渋野選手はウェイトトレーニングをやっているのでしょうか?

ウェイトトレーニングをしなくても、体はどんどん硬くなってきます。

私もそうです。

若い頃とは違いだんだん遊びが減っている。
思い通りのスイングができなくなっているのがわかります。

だからこそ、技術でインパクトを作らなければならない。

どこまでも放っておけばトップはコンパクトに、クラブが上がらなくなってきます。

それをわざと若いうちからコンパクトにするのはやはりちょっと違う気がします。

その時はうまくいっても、だんだんうまくいかなくなる。
年齢を重ねると出来なくなってきます。

渋野選手にはメジャーをとれる、良いスイングになってほしいと期待しているのですが。

早く自分が行く方向を見つけてほしいものです。

関連記事

  1. 大谷翔平選手の申告敬遠

  2. 4番バッターとエースピッチャー

  3. 2021日本女子オープン 優勝 勝みなみ選手 烏山城カントリ…

  4. 2020東京オリンピック銀メダル稲見萌寧選手

  5. 松坂大輔投手

  6. 大谷投手の160キロ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA