ダイキンオーキッドレディース 稲見萌寧選手 渡邉彩香選手

女子の開幕戦、
ダイキンオーキットレディースを見て、
稲見選手は今年は良くないです。

昨年はあんなアドレスをしていなかったような。
アドレスが非常に良くないように見えます。

テレビですからテレビ観戦ですから、
カメラの方向などもあり正確な事は言えませんが、
アドレスがかなりおかしい。
あれだけの選手ですから少し良い成績は出たりするかもしれませんが、
スランプに向かうようなアドレスに見えます。

それとトップからの切り返しでもうすでに放出の動きが入っている。

ダウンスイングの段階でフォロースルーに入るべき放出の動きが入っているという事は非常に良くないです。

首、腰も痛めている様子。

変則スイングですので、
かなり体を痛めやすい。
その点も危惧するところです。

鈴木愛子選手だそうですが、
変則スイングは、
ハマるとかなり強い時期がある。

しかし、
それは短命で終わります。渡辺彩香選手は、
途中まで首位に待っていましたが、中盤で崩れて優勝逃しましたね。
バックスイングはわりとよく、切り返しも私の記憶ではあんなに良い切り返しではなかったような気がするのですが、良くなっていました。
ただやはりフェードを持ち球としているので、フォロースルーに少し難があります。
終盤で、ボールが左に飛んでいましたね。
今後どうなっているか観察です。活躍して欲しい選手のひとりですが。

関連記事

  1. イチロー氏と大谷選手 ゴロとフライ

  2. パターの打ち方

  3. 2020年三菱電機レディース

  4. 岩井千怜選手

  5. 2020年東京オリンピック 野球金メダル日本投手

  6. 渋野日向子選手 2021.5.12

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA