後藤理論

昨年は、1月から沖縄県、2月には北海道からレッスンを受けにお越しになった方がおられました。
高知県、静岡県、兵庫県からお越しの方もいらっしゃいます。
大阪府からも長く通われている方がいらっしゃいます。

後藤理論を本とかで読まれて、ある程度の事はご存知なんですが、やはり文字で読むのと行うのとでは全然違うようです。
後藤先生は、スポーツは動いて考えろ、学問では無いから止まって考えるなと言うことを言われました。

よく理論から入られる方がいるのですが、まずは大型完全スクエア打法、後藤理論をやろうとしてみてください。

そうすると本に書いてある意味とか、どういうことをすればいいのか等がわかってきます。
本当に、後藤理論は奥が深いです。

関連記事

  1. 2020年マスターズのパターのグリップ

  2. 佐々木主浩投手

  3. 2020年東京オリンピック男子ゴルフ金メダルサンダーシャウフ…

  4. 松坂大輔投手

  5. 笹生優花選手について

  6. アメリカツアー参戦 古江選手 渋野選手

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA