2021年のダルビッシュ有投手

今年、ダルビッシュ有投手の右腕の使い方が変わりましたか?

右肘のリードがなくなった。
佐々木主浩投手も右腕が投手の投げ方ではなかった。結果、右肘を故障することになりましたが。

ダルビッシュ有投手の右腕の使い方も今年変わったような気がします。

投手、捕手、内野手、外野手で右腕の使い方は違うのでしょうが、投手の右腕の使い方、右腕のバックスイングの仕方は右肘がリードして上がっていく、右肘がリードしてバックスイングをする形になると後藤先生には教わりました。そうすることによって右肩、右肘を壊さない投げ方になるそうです。

今年のダルビッシュ有投手は、右腕の使い方がそれと反する使い方に変わったような気がします。

良い成績が上がり、怪我のないように過ごせれば良いのですが。

関連記事

  1. 後藤修氏の理論「トップについて」

  2. 円運動と線運動

  3. ゴルフのバックスイングの右肘

  4. 松山英樹選手6

  5. ウェッジについて

  6. ダイキンオーキッドレディース最終日14番の西郷真央選手のパッ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。